スポンサーリンク

ピアノを断捨離!!まさか査定額にビックリ!!

ピアノ処分 査定 断捨離

弾いていないピアノ!置いておくべきか、処分すべきか、ずーっと悩んでましたが、ついに決断しました!!

子供が、小学生になったばかりの頃、

「私の夢はピアニストになること」

と言ったことがきっかけで、購入にふみきったピアノ。

いつのころからか、物置棚に、、、。

その時点で、ピアノが劣化する前に

早く売らないとなぁーと思っていました。

なのに、中学3年生になって突然、

合唱コンクールの伴奏者を引き受けてきたんです。

え? なに? 弾くの? 弾けるの?

という思いで子供を見守りましたが、

本番でみごとにピアノを弾いていました。

こういう出来事があると、また迷いが生じます。

ピアノはあったほうがいいのか、、。

弾くかもしれない、というわずかな可能性のために、

今後何年も、物置ピアノを悲しい思いで見続けるほうがいいのか、、。

かなり迷いましたが、、、

決めました!!

部屋の模様替えにともない、

ピアノがある場所にどーしても置きたいものがあるし、

おそらく弾かない可能性の方が大きいと思えるので、

ここでバシッと決断するのが断捨離だと、、

ピアノを処分する(売ることに)決めました!

いざ売るとなった時に気になるのは、

やはり、お値段。

ピアノを売るのは、人生初。

今回、何社かに査定をしていただいたら、

びっくりするくらい査定額に差がありました。

私は、10社くらいに査定してもらいましたが、

全ての会社に、同じように、

メーカー、品番、製造番号、状態、を伝えて、

一番安い査定額は、3万円

一番高い査定額は、18万5千円でした。

が激しすぎませんか?

正直、査定額の差に驚きましたよ。

今回の、ピアノの断捨離における教訓は、

できるだけ多くの会社

査定してもらおう!

ですね。

服、段ボール、本雑誌、の断捨離はこちら↓

断捨離しました!いらない本や雑誌や段ボールをらくに捨てる方法!
部屋の模様替えをするから、まずは断捨離しました!いらなくなった本や雑誌や段ボールをできるだけ楽に捨てる方法はこちら!
ごみ出しが楽しくなる!? 段ボールをストレスなく捨てる方法!!
たまるいっぽうの段ボールを、簡単に楽に捨てる方法がありました!
着なくなった服を断捨離!家にいながら売れるなら最高!!
究極のところ、1年間(長くみて2年間)着ていなかったら、その服もう着ないのではないでしょうか? バッサリ捨ててしまうのもアリです!

タイトルとURLをコピーしました