スポンサーリンク

韓国ドラマ【梨泰院クラス】にでてくる梨泰院ってどんなところ?

韓国ドラマ 梨泰院クラス

今話題の韓国ドラマ『梨泰院クラス』のステージになった、梨泰院(イテウォン)について調べてみました。

韓国ドラマ『梨泰院クラス』とは

ものすごく、久しぶりに韓国ドラマをみました。

ネットで『梨泰院クラス』が評判に

なっていたので、見てみることに。

ネットフリックスでしか

やってなさそうなので、

初めてネットフリックスに加入して全16話、

わりと一気に見ました。

うわさどおり、

面白かったです♡

『梨泰院クラス』公式予告編 – Netflix

梨泰院(イテウォン)で飲食店を開店させた

前科者の青年とその仲間たちが、

成功をつかむために(復讐をするために)

大物相手に戦いを仕掛けていく、

という話です。

キャスト
パク・セロイ 役 パク・ソジュン  
チョ・イソ 役キム・ダミ
チャン・デヒ 役ユ・ジェミョン
チャン・グンス 役キム・ドンヒ
チャン・グニョン 役 アン・ボヒョン
オ・スア 役クォン・ナラ

梨泰院ってどんなところ?

韓国には2度行きましたが、

行きたい場所の候補に【梨泰院】が

入ることはありませんでした。

このドラマを見なければ、今後も

【梨泰院】を気にすることは

まずなかったと思います。

でも、こんな面白いドラマを見た後は、

【梨泰院】がどこにあって、

どんな雰囲気の場所なのか

気になったので調べてみました。

梨泰院ってどこにあるの?

日本から行く場合、

仁川国際空港から、梨泰院駅まで、

タクシーで約70分。電車で約63分。

金浦国際空港から、梨泰院駅まで、

タクシーで約50分。電車で約33分。

各都市との位置関係は↓です。

梨泰院ってどんな街?

さまざまな顔の人が行き交うインターナショナルな街、梨泰院(イテウォン)

南山(ナムサン)の南に位置する梨泰院(イテウォン)は、ソウルのなかでも外国人が多いエリア。

各国の大使館や領事館が集まり、隣の龍山(ヨンサン)には米軍基地があることから、古くから「異邦人の街」として知られてきました。

通りを歩けば西洋人だけでなく中東やアフリカ系の人も行き交い、エキゾチックな街並みにここが韓国だということを忘れてしまいそう。

各国料理のレストランが充実しているのも特徴です。

さらに最近は、路地裏に店が並ぶ経理団通り(キョニンダンキル)が、おしゃれスポットとして話題になっています。

エアトリ(国内・海外格安航空券・飛行機チケット・LCCの最安値販売)内記事より

エアトリさんのサイト内の

『韓国梨泰院(イテウォン)で異国情緒を満喫』

という記事から引用させていただきました。

なんだか、国の雰囲気漂う

オシャレスポットのようですね。

次回、韓国に行く時に、

ぜひ寄ってみたい街になりました。

梨泰院クラス のロケ地

『梨泰院クラス』のロケ地についての記事

がネットにありましたので、私の覚書として

ここに載せておきたいと思います^^;

Domani さんのサイト内記事です。

『実際に行ってみた!大人気韓国ドラマ【梨泰院クラス】ロケ地』

すでに、インスタスポットになっていそうな

羽のがある JACK’S BAR などの

住所まで書いてくださっています。

セロイとイソが語り合った歩道橋も。

パク・セロイが初めて出した店

「タンバム」は残念ながら、

現在は空き家状態だそうです。

でも記事に載せてくださっている写真を見ると、

「タンバム」を感じることができそうなので、

梨泰院に行けたら、やっぱり寄りたいですね。

creatrip さんのサイト内記事です。

《梨泰院クラス》ロケ地まとめ (イテウォンクラス)

細かい撮影地まで、地図つき

ドラマのシーンと合わせて解説して

くださっているので、この記事を見ながら

目的地まで迷わずいけそうです。









タイトルとURLをコピーしました