スポンサーリンク

【おすすめタイ映画】すれ違いのダイアリーズ 見てみて。

おすすめタイ映画 すれ違いのダイアリーズ

ゆったりあたたかい気持ちになれるおすすめラブロマンス映画。タイの水上学校ってこんな感じなの!?

久しぶりにタイ映画を見ました。

『バッドジーニアス』以来、

タイ映画を見るのは2作品目。

日記を通じて繰り広げられるタイ発の恋愛ドラマ!映画『すれ違いのダイアリーズ』予告編

水上に浮かぶ学校に就任した男性教師が、前任の女性教師が残していった日記を読んだことをきっかけに始まるラブロマンス。

監督ニティワット・タラトーン
ソーン役スクリット・ウィセートケーオ
エーン役チャーマーン・ブンヤサック

個人的な感想としては、、

タイの水上の学校って

こんな感じなのね~と

興味深く見れました。

あとは、

エーン先生(女性の先生)が

体当たりの?活きた?教育をしようと

取り組んでいる姿に惹かれましたよ。

終始、ゆったりほのぼの

と進行し、温かい気持ち

なれる映画でした。

アマゾンで見れます(プライム会員の方は無料!)

↓こちらから他のレビューなども見れます。

すれ違いのダイアリーズ

アマゾンプライム会員(月/500円または年/4,900円)で映画も音楽も本も楽しめる!! クラウドに好きなだけ写真も保存可能。 購入商品の「お急ぎ便」が使い放題。【30日間無料体験】できます。詳しくはこちら。

タイトルとURLをコピーしました